LINE WORKS 導入 DX推進

社内GWとしてLINEWORKSを導入しました

リモート、ペーパーレスやDX推進の一環として、LINEWORKSの導入に至りました。

選定理由
・LINEベースの、慣れ親しんだインターフェース。世代を問わず操作ができ、導入の心理的障害も少なく、説明が最小限で済む。

導入効果
・必要な人が、必要な時に、必要なだけ。業務に関わる情報にアクセスできるようになった。

例:図面の詳細を確認したい時
今まで:事務所内に電話し、口頭で確認していた
DX:自分のタイミングで気になったときにすぐ詳細を確認出来るようになった

・LINEWORKSの非同期コミュニケーションにより、現場の手を止める事なく、必要な情報を伝達できるようになった。

例:緊急性のない、お客様からの連絡事項の伝達や申し送り
今まで:現場の作業員に手を止めてもらい、内線で話していた
DX:LINEWORKSのトークに連絡しておくことで、作業員の都合の良いタイミングで申し送りが出来、工場の中心、現場の手を必要以上に止める事が無くなった。

まだまだ導入初期段階ですが、より効率的な工場運営の実現に向けて、積極的に活用して参ります。

また、一部お客様とLINEWORKSで連携させて頂き、連絡、申し送りの効率化を図っております。LINEWORKSで製作中の製品の写真や動画を共有してのお打ち合わせ等々、お客様にとっても大きなメリットをご提供可能です。
導入ご希望ございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さい。